自分自身も救われたフェルデンクライスで
多くの人の悩みに答えることが喜びです

フェルデンクライス東京スタジオRehaArt(り:はーと)代表
理学療法士/フェルデンクライス・メソッド公認プラクティショナー

田中大祐  Daisuke Tanaka

理学療法士として10年以上にわたり脳外科・神経内科・整形外科のリハビリに関わる。リハビリの訓練法の勉強を通して、フェルデンクライス・メソッドと出会う。自分自身の心身をとても健やかな状態に導いてくれたフェルデンクライスで多くの人の悩みを癒したい。その思いから、築地駅徒歩1分の場所に心とからだを整える個人サロン『RehaArt(り:はーと)』を開設。独自の経験を生かした確かな技術、温和な人柄や親身な対応に魅了され、多くのリピーターから支持されている。

フェルデンクライス・メソッドに出会ったきっかけを教えてください。

理学療法士として働き始めて以来10年以上勉強し続けていた訓練法があったのですが、この元になっていたのがフェルデンクライスであるということを知り、体験しに行ったことがきっかけです。

フェルデンクライス・メソッドの魅力、具体的にいえば、
「他の整体術やトレーニングとの大きな違い」は何なのでしょうか?

私自身はじめてレッスンを受けて直観としてこれはすごいなと思いました。
自分のからだが受けた前後で全然違う……あまりに楽に動けてふわふわとした感覚になりました。これはあとで勉強を始めてわかったのですが、フェルデンクライスのレッスンは体を動かすことによって脳の「神経システム」に働きかけているのだということです。これは、体だけを整える整体やトレーニングとは大きく異なる点です。
「整体やマッサージが怖い」「過去に手術をした」「障害が残っている」「むかしリハビリをうけていたが今はチャンスがない」このような方も一度ぜひご相談ください。

フェルデンクライス・メソッドは、どのような方に適しているのでしょう?

肩でも腰でも目でもどこであってもフェルデンクライスのレッスンは役に立つことが出来ます。フェルデンクライスは姿勢や動き、そしてそれを感じ取る感覚に変化をもたらします。
痛みに関しては急性的な痛みよりも、慢性的な痛み、疲労を伴った痛みにアプローチすることができます。痛みにはときに裏側に隠れた大きな病気があったりします。病院か治療院か、それともフェルデンクライスが役に立つのか……いまどうしたら良いのか分からない方も多いはずです。私は医療従事者ですから、医療の見地からも助言することもできます。
私個人がフェルデンクライスを皆さまに薦める大きな理由の一つは、このメソッドが「日ごろ頑張り続けている人」にとってとても役立つと感じているからです。これはフェルデンクライスの効果の1つである心身の「不必要な努力を減らす」ことと関係しています。世の中には頑張りすぎて、頑張っていることに気がづかない……疲れすぎて疲れに気がづかない……そんな人がいます。「頑張ること」が習慣になっているのです。この頑張りは認識すると止めることが出来るのです。
私は「心も体も必要以上にかんばらなくても良い」ということをフェルデンクライスを通じて感じました。正直なところ、病院勤務の時代にこのメソッドに出会い本当に心身を救われたと感じています。

なぜ、フェルデンクライス・メソッドは体ばかりでなく、
心も同時に癒やされて行くのでしょうか?

このメソッドでは、身体・感覚・感情・思考を決して分けて考えることのできない大きな要素として考えています。ですからフェルデンクライスで体が緊張することを止めると、心も頭も休み始めるのです。
それは単純に「気持ち良い」ということでもありますが、同時に働き過ぎの脳を休ませるということでもあるんです。個人レッスン、グループレッスンともに、レッスン中またはレッスン後に眠気を感じたり、ボーッとすることがよくあります。お客さんの中には気持ち良く眠るためにレッスンを受けにくるという方もいるんですよ。フェルデンクライスで感じる癒しは、ときに明日への活力を生み出す心の充電のようであると思うんです。

「ゆっくりした動きを反復する」本当にこれだけで、
心身のバランスが整うのでしょうか?

フェルデンクライスはクライアントの「気付き」を大切にします。一見ただただ反復しているように見えるのですが、実はひとつひとつすべて違う動きをしているんです。
グループレッスンでは毎回クライアント自身により楽な動きを試行錯誤して頂きますし、個人レッスンでは教師である私がその動きを探し出して行きます。その中にある発見=「気付き」に本当の変化への入り口があるのです。

最後に、田中さんがレッスンをするうえで心がけているポイントをお教えください。

お客様と同じものを見て共に気付き、感動するというところです。お客様が新しい気付きを得て次のステップに進むまで、私はお客様と共に立ちたいと思っています。

からだの不調を元から解決!

慢性的な痛み、様々な障害(リハビリ)、
発達の支援

お問い合わせ・ご予約専用ダイヤル

03-3546-3350

ご予約・お問い合わせ