「フェルデンクライス東京レッスンスタジオご案内」― フェルデンクライス 東京レッスンスタジオ「り・はーと」

10年以上の経験を持つ「理学療法士」が世界的に評価の高い「フェルデンクライス・メソッド」でこころと身体のお悩みを解消いたします。

RehaArt(り:はーと)は、リハビリ+ハート+アートの造語です。人に触れるという行為を考えたとき、私が特に心を配っている3点を組み合わせました。
悩みを抱える方が新しい気付きを得てより快適な生活を送ることを目指す場所になって欲しい。そんな願いも込められています。
当店は看板も目印もない、ビルの1室にあるプライベートサロンです。
1室すべてがあなただけの空間。
まわりを気にすることなく、ゆったりとご相談いただけます。
接客・レッスンも代表である私自身が行います。

いままでに、
「からだに悩み(ゆがみ,こりなど)をお持ちの方」
「日々疲れ・ストレスにお悩みの方」
「スポーツ・ダンス・演奏などのパフォーマンスを向上させたい方」
「リハビリを必要とする方」
このようなお客様にお越しいただいております。

そして多くの方に「ふわふわと全身のちからが抜けている」「なぜか動きやすい」「何かに頑張る必要がなくなってしまった」「初めての感覚です」等々たくさんの喜びの声を頂いております。

当サロンの大きな特徴は、
「あなたの形ではなく、「動き」と「感覚」を変える」ということです。いわばからだと心の再教育ですね。自由に動けることで自然と精神にゆとりが生まれ、こころや感性といったメンタル面に対して大きくプラスの作用が生まれます。こころが変わるということは、生き方までも変わる。そんな大きな可能性があるのです。
当サロンでは初回のカウンセリングでお聞きしたお悩みにぴったりフィットしたレッスンを丁寧に行います。お気軽にご相談ください。
※カウンセリングは個人レッスンのみ。

プロフィール

田中大祐 Daisuke Tanaka

1976年 千葉県浦安市生まれ。
都内高校を卒業後、母のリウマチ、自身の中学からのひざの故障をきっかけに、リハビリの国家資格「理学療法士」を取得。10年間に渡り脳外科・神経内科・整形外科のリハビリに従事し、のべ5万人の治療にたずさわる。フェルデンクライス・メソッドにとの出会いにより、4年間におよぶフェルデンクライスの国際トレーニングに参加。プラクティショナ―(教師)資格を取得し、RehaArt(り:はーと)を開設。
理学療法士としての知識・経験と、感性にひびく繊細なタッチで、お客様に新しい動きと感覚を提供し続けています。つねに最高のレッスンを! いつも笑顔で感謝の気持ちを忘れずに、さらなる向上を目指し邁進中。

<趣味>読書・社交ダンス(まだまだ初心者)
<性格>おおらかでおだやか
<好きなこと>健康に関すること・誰かの役に立つこと
<長所>ゆっくり待てる、大きな手・細い指、いつも笑顔
<短所>心配性なところ
<似ている有名人>笑顔の松阪大輔投手ですかねー。

所有資格

Aus-TAB(オーストラリア、フェルデンクライス・メソッド教育者資格認定機関)公認
フェルデンクライス・メソッド プラクティショナー(Feldenkrais Method Practioner)
理学療法士
IPNFA公認PNFLevel1・2終了
IBITA(Bobath法国際成人インストラクター/チューター会議)公認
NDT(ボバースセラピスト、成人片麻痺

個人レッスン予約状況

フェルデンクライス・メソッド ゴルフを変える20のレッスン ~トッププロ実践! スイングとメンタルの改善法~
[単行本(ソフトカバー)]
田中 大祐【フェルデンクライス・メソッド教師/理学療法士】 (著)