なぜ四十肩・五十肩は早めに動くと楽になるのか?

痛みの恐怖から解放されて、日々の暮らしを取り戻したい!

俗に四十肩・五十肩といわれる肩の痛みを

一度は体験したことがあるという方も多いと思います。

一度急速に痛み出すと・・・

腕をどこに置いておいても痛い。

夜にどうやって寝たら良いのか分からない。

いわゆる夜間痛の出現です。

それと同時に肩・腕から始まり全身を動かすことがどんどん困難になって行きます。

「凍結肩」・・・そう呼ばれる状態になる頃には

自身の呼吸でさえ、苦しく感じるに違いありません。

SONY DSC

そうなる前に・・・

フェルデンクライス東京スタジオ り:はーとでは

フェルデンクライス+西洋医学の知識の

いいとこどりであなたをサポートします。

まずこういった四十肩・五十肩の痛みには

急性期・亜急性期・慢性期といった「病期」があります。

そして、その時期に応じてサポートの方法が異なります。

SONY DSC

り:はーとのフェルデンクライスのレッスンは

とくに早い時期に「痛みを感じない動き」を見極めて

あなたが痛みの恐怖に・・・

全身をこわばらせてしまうことを防ぎます。

「身体が動く」ことが、症状の悪化を防ぐ助けになるのです。

また医療従事者として

日常生活での対応や、医療機関の受診の助言等もいたします。

とにかく肩の痛みに、

これは四十肩かな?五十肩かな?と感じたら

なるべく早めに、こちらのフォームよりレッスンをお申し込みください。


個人レッスン予約状況

フェルデンクライス・メソッド ゴルフを変える20のレッスン ~トッププロ実践! スイングとメンタルの改善法~
[単行本(ソフトカバー)]
田中 大祐【フェルデンクライス・メソッド教師/理学療法士】 (著)