フェルデンクライスのレッスンの特徴(グループ)その1

■お手本がない!だから変化する。

フェルデンクライスのグループレッスンはATMと呼ばれます。
(Awareness through Movement=動きを通じての気づきの略です。SONY DSC 写真で分かるように基本はヨガ・ピラティスなどのように床の上で行うのですが、

先生ははしっこでじっとしています。

つまり、先生はお手本を見せません。

過去にさまざまな健康体操や運動、ストレッチで
先生のまねをしようとして、身体中が痛くなった経験を
お持ちの方も多いはず!

多くの方が経験する思い=
「先生と同じにしなければならない」
「うまくやらなければならない」

この思いが、グループレッスンの中には存在しません!

「一生懸命やらなければ・・・」

この思いを捨てたとき、逆にどれほどの自由を得るのか?

そんな体験はフェルデンクライスのレッスン以外では
まず得ることが出来ません。

過去にいろいろな体操で痛い思いや「自分は運動できないんだ」という思いを
感じていた方にこそ、フェルデンクライスのレッスンをお勧めしたいと思います。

⇒フェルデンクライスのレッスンの種類は?

⇒グループレッスンの体験キャンペーンはこちらからご覧ください。

中央区(築地・銀座・勝どき・豊洲)から便の良い
当スタジオのフェルデンクライスのレッスンで
本当の自身の変化を実感してみてください!

お申し込み・お問い合わせはこのページから直接フォームへどうぞ
個人・グループレッスンの詳細はこちらより確認することが出来ます。


個人レッスン予約状況

フェルデンクライス・メソッド ゴルフを変える20のレッスン ~トッププロ実践! スイングとメンタルの改善法~
[単行本(ソフトカバー)]
田中 大祐【フェルデンクライス・メソッド教師/理学療法士】 (著)