背中を伸ばすこと・丸めることと心身の健康

■一見反対に思える背中を伸ばす⇔丸めるの動きには
心身を健康に保つ大切な要素が隠されています。

大切な要素とは、全身の前側にある「屈筋」と背面にある「伸筋」の関係のことです。
ここでは単一の筋肉よりも大きな関係性を考えています。

ヒトの身体は横から見るとこんな関係で・・・

バランスが保たれています!
屈筋伸筋図図の通り前後から引っ張られたテントのように人間はバランスを保っているのです。

だから屈筋・伸筋がアンバランスな場合、丸まったり・反ったりした状態で
「どちらにも」動けなくなるのです。

実際、レッスンに来店される「背中が丸い」という方々は
ほとんどの場合・・・背中を伸ばすことはもちろん、丸めることも難しいのです。

フェルデンクライスのグループレッスンにはこの関係性にとくに注目した
シリーズがあります。
このレッスンに経験することによって、屈筋と伸筋はバランスよく調和して
姿勢を保つようになり、それはそのまま心身の安定へと結びつきます。

なぜ単に背中が反る、背中が丸いといった姿勢の話しではなく
表題のとおり、この関係性は自身の心身に関係するのか・・・??

次回はこの屈筋と伸筋の関係と心身への影響についてお話ししたいと思います。

疲れ・ストレスに関するブログ記事はこちらからご覧いただけます。

開店1周年記念、体験キャンペーンの案内(割り引きあり)は
こちらからご覧いただけます。

中央区(築地・銀座・勝どき・豊洲)から便の良い
当スタジオのフェルデンクライスのレッスンで
本当の自身の変化を実感してみてください!

お申し込み・お問い合わせはこのページから直接フォームへどうぞ
個人・グループレッスンの詳細はこちらより確認することが出来ます。


レッスンカレンダー・予約状況はこちら

出張レッスン、執筆・講演のご依頼はこちら

個人レッスン予約状況

フェルデンクライス・メソッド ゴルフを変える20のレッスン ~トッププロ実践! スイングとメンタルの改善法~
[単行本(ソフトカバー)]
田中 大祐【フェルデンクライス・メソッド教師/理学療法士】 (著)