靴下やくつが上手にはけない子のために

■座って両手を自由にする準備が出来ていますか?

最近こんなクライアントがいらっしゃいました。

何回教えても、まねして見せてもうちの子はくつを
「片手」ではこうとするんです!

そんな時に考えるのは認知のことや、物の操作だけでは
ありません。
何らかの理由で床に座っているのが苦手なのかもしれません!
IMG_9081ここでは特に股関節周りに動きの自由があるかが、重要なことが多いです。

り:はーとでは、遊びの中で、ときには教師のハンドリングによって
お子さんの経験の乏しい動きを見つけ、そしてその動きの経験を後押しします!
IMG_9170
本当はやりたいのに出来ず、お母さんに「やりなさい」って言われるのは
とってもつらいはず・・・。だから、その原因をご両親も含めて一緒に探していきましょう。

子どもの運動、発達に関する記事はこちらからご覧頂けます

フェルデンクライスのレッスンは
本当に自身の変化を実感することが出来ます。

お申し込み・お問い合わせはこのページから直接フォームへどうぞ
個人・グループレッスンの詳細はこちらより確認することが出来ます。


個人レッスン予約状況

フェルデンクライス・メソッド ゴルフを変える20のレッスン ~トッププロ実践! スイングとメンタルの改善法~
[単行本(ソフトカバー)]
田中 大祐【フェルデンクライス・メソッド教師/理学療法士】 (著)