<後編:レッスンの様子>目・肩・首の疲れはなぜ同時にスッキリできるのか?

目・肩・首にかかわるレッスンの一例を写真・動画で見てみましょう!

⇒前編:目・肩・首の疲れはなぜ同時にスッキリできるのか?はこちらから

観察(ベット)

まず自分が床の上でどうやって寝ているのか?

それを自身の感覚で観察しています。

フェルデンクライスのレッスンではとても大事なステップです。


目・首・肩の動きの関係を見ています。

教師の目には下の動画のような不思議な動きをみています。

ほら!首の動きに連動して

まぶたの中で目が動いているのが分かりますよね?

そくがいレッスン
肩や胸・背骨・・・あなたの姿勢に関係する

全身に「新しい動き」や「新しい感覚」を体験してもらいます。


レッスンの最後に、たくさんの体験を統合してひとまとめにしていきます!

笑顔!

これらの写真はほんの一例ですが・・・

フェルデンクライス東京スタジオ り:はーとでは
例えばこんな風に

あなたの「目と首と肩」の疲れをスッキリできるよう関わります。

こちらのフォームより

ぜひレッスンをお申込み頂き、

経験したことのない自由な

「目と首と肩」を体験してみてくださいね。

フェルデンクライスとは?はこちらから

体の不調に関するブログ記事はこちらから

目・肩・首の疲れはなぜ同時にスッキリできるのか?

さらに全身に感じる疲れ・苦しさも実は「同時に」楽になります。

 

ずっとずっと長く続く

「目・首・肩」の疲れや苦しさに悩まれている皆さま・・・。

もしも、いくらマッサージや整体、エステにいっても

一時的にしか楽にならないな。

目が乾燥して疲れた若い日本人の女性
と感じていたら、ぜひこの後の記事をお読みください。

 

なぜ<目と首と肩>が同時につらくなるのか??というと・・・。

それは2つの理由で、この<目と首と肩>は結びついているからです!

 

まず1つ目は、

目と首、そして肩は筋肉でつながっているということ。

これはすぐに想像できる方も多いのではないでしょうか?

 

 

よく猫背で頭が前にあるせいで肩こりになると言うとおり

それは背中・胸・・・背骨を通じて腰や全身へと結び付いています。

 

そして、実はこの2つ目はもっと大事でなかなか情報のないことです!

なんと脳や神経でも「目と首と肩」は深く結びついているのです。

目で安定・集中して何かを「見続けるため」に首や肩の筋肉は
一緒に「緊張して」自分を支えます。

動くものを追いかけて見続けるためにも首や肩の筋肉は
連動して一緒に動き続けています。

また、逆に・・・

首や肩の筋肉のはり具合は、「からだの傾き情報」として
脳にフィードバックしていて、次の目の状態にも影響します。

 

このように、「目と首と肩」はとても仲良く頑張りすぎるので・・・。

これらの緊張をフワッと解きほぐし

本当の自由を体感するためには、むしろ全部同時でないと

変わらないのです!

自分にとって快適な姿勢を探す」

姿勢の教室 り:はーとでは

あなたの「目と首と肩」の疲れをこんな風に見ています。

だから、どこか一部分の柔らかくするではなく

 

芝生に寝る女性

 

そして、それぞれの疲れも・・・脳の働きと全身の関係の中から

苦しむあなたを解き放ちます!

⇒後編:具体的なレッスン例の様子、写真と動画で!

フェルデンクライスの個人レッスンとは?

 

1月21日(日曜)フェルデンクライス・グループ(ATM)レッスン<えんどうれいこ先生>の詳細

フェルデンクライスのグループレッスン(ATM)
1月21日(日曜)開催のグループレッスンの詳細を紹介します。


こんにちは。講師のえんどうれいこです。

一年中で一番寒い時期がやってきましたね。

私たちのカラダの悩みで一番といっていいくらい、

よく聞くのが「肩こり」。

Woman with back pain
パソコンやスマホで目を酷使したり、

オフィスや家庭で同じ姿勢で

座っていたりするだけでも固まりやすいのに・・・

寒さでカラダもなお固まって前かがみになったりで、

ガッチガッチな肩になっていませんか?

本当は肩はいろいろな方向に自由に動くし、たくさん動きの選択肢をもっています。

でも・・・

特に私たち大人は生活習慣が固まると、同じ方向、同じ動きしかしない傾向になって

そして気づいたときには、痛みになりがちです。

じつは、肩は「肩だけ」で動いているわけではないんです。

女性 ライフスタイルイメージ
今回は、そんな肩の自由さを体験するレッスンです。

そして、フェルデンクライスならではのイメージトレーニング体験と

お家へ帰って実践できるセルフケアのレクチャーつき♪

どなたにも楽しいシンプルなレッスンで肩を楽にしましょう♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

開催日  1月21日(日曜)

時間   11:00~12:15

会費   3000円

講師   えんどうれいこ先生⇒プロフィールはこちらから

定員   5名

お問合せ・お申込みはこちらのフォームより

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今月は都合が合わなかった方は

こちらのカレンダーより来月以降の予定もご確認頂けます。

えんどうれいこ先生のプロフィールはこちらから!

 

ATMはフェルデンクライス・メソッドのグループレッスン

Awareness Through Movement (動きを通じての動き)のことです。

フェルデンクライスには、

大人になってからはしなくなった動きや、

あまり日常ではやらない簡単な動きがたくさん含まれています。

やってみるとわかるのですが、

自分で思う以上にどんなかたの身体も、いろいろなことをもともと知っています。

そういまからでも、十分、自由に動けるようになります!

動くときの気持ちも、ずっと気にならなくなっていくでしょう。

 

SONY DSC

 

今まで当店のフェルデンクライスには興味があっても

いきなり個人レッスンは・・・。

女性の先生だと安心なんだけと・・・。

そんな風に感じていた皆さまは

これを機会にぜひお問合せいただき、一度スタジオに足をお運びください!

お問合せ・お申込みはこちらのフォームより

1月21日(日曜)個人レッスン枠を追加しました!

今月個人レッスン受けたかったのに、もう申し込めない・・・
そんなお客さまはぜひ改めてご検討ください。

いつもありがとうございます。

フェルデンクライス・東京スタジオ り:はーとのたなかです。

1月は週末の予約枠がすでに不足しているため、

急きょ1月21日(日曜)の午後に個人レッスン枠を追加しました。

詳しくは更新したレッスンカレンダーのページをご確認ください。

実は最強だったり・・・「嵐」セラピー!?

「自分のしたいこと」が出来るのは、最高の特効薬です!

 

スタジオにお越しいただいているお客様で

12月に今をときめく「嵐」のコンサートチケットをゲット!

元気いっぱい楽しんで来た方のお話です。

ここのところ肩の痛みがあって、レッスン中は動かせても

日常的には肩を高くあげることに「恐怖感」があったそうです。

ところが・・・。

ジャニーズのコンサートに行くと、ファンの皆さんは

お目当てのメンバーを手を振って応援するのだそうです。

 

2776f1a17baf11ef39616cf935c138f7_s

 

コンサートの最初は、肩を上げると痛いかな・・・

でも、応援したい!!こっちを見て欲しい!!

と何とかやっていたら・・・

いつの間にか、手を高々と上げて全力で!!!応援していたんだそう。

最期は痛みなんか忘れてました~~とはご本人談。

「自分のしたいこと」はなんですか?

フェルデンクライスのレッスンの際によく聞く質問なんですが・・・

たくさんのファンの「応援したい」になれる嵐のパワーは

まさに嵐セラピー(笑)

本当に人を変えるのは「治療」ではないんだなと思いました。

それは、フェルデンクライスの大事にするものと一緒に違いありません!

⇒り:はーとの提供するフェルデンクライス・メソッドとは?

 

あけましておめでとうございます!

4日から営業致します<ささやかなお年玉あり>

 

いつも当店のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

フェルデンクライス東京スタジオ り:はーとの代表

たなかだいすけです。

り:はーとのレッスンはいつも、お客さまとのおしゃべりから始まります。

その対話のなかには・・・

「お客様の思い」や最近「気になっていること」

を含まれています。

今年のり:はーとは今まで以上に

お客さまとの対話」を大事にして、

その思いに答えるレッスンを提供してまいります。

また、お話できる機会を作り出すようなサービスを展開してまいります。

本年もご愛読・ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

なお・・・

1月中にご来店の皆さまへ、

ささやかながら「お年玉」をご用意させて頂きました。

ぜひ足をお運びください。

⇒り:はーとのフェルデンクライス個人レッスンの紹介はこちらから

⇒赤ちゃんから就学児まで、子供向けレッスンの紹介はこちらから

お母さんのこころや体が硬くこわばっていると、赤ちゃんに悪影響がある理由とは?

赤ちゃんを抱くお母さんに、フワッとやわらかな心身が必要なんです!

 

赤ちゃんはお母さんに、本当にこころも体も支えらえれています。

 

4619be7aa971961ebc66f6bce85c624e_s

 

り:はーとでは赤ちゃんをお連れになったお母さん限定!で

お二人一緒でも大丈夫な短い時間のレッスンを提供しています。

⇒ママさん向けレッスンの詳細はこちらから

それは、お母さんの心身にこわばりがあると、

お子さんのこころと体の安定した発達に良くない影響を及ぼすかもしれないからです。

 

<お母さんの体がこわばっていると・・・>

赤ちゃんは抱っこされているときに

不安定な感じ、苦しい感じ、落ち着かない感じ

これらを感じて反ったり、抱っこされることを嫌がったりします。

 

fe13c62781262accdadebad762b42384_s

 

また、実際にお母さんの抱き方のクセに合わせて

赤ちゃんの体もゆがんでいきます。

 

<お母さんのこころがストレスでこわばっていると・・・>

赤ちゃんのこころも静まりません。

 

739a6ed80aae8f17d279e71f1d63e0a8_s

 

赤ちゃんの時期、この子たちのなかには感情は

まだ未分化(整理されていないふわっとしたかたまりのような・・・)

そんな状態で存在しています。

自分のなかで一度生まれた嵐のような気持ちの高まりの後で、

それをどう納めればよいのかが分からないのです。

そんなときに、お母さんの胸に抱かれて

お母さんの穏やかな呼吸・心拍・ぬくもり

そして穏やかな感情・・・

 

9af76ba2c74f28ca55c441b1951d0be9_s

 

これらの助けをかりて

初めて赤ちゃんは自身の幼い感情の高まりを収めるのです。

だから、お母さんには

フワッとやわらかな心身が必要」なのです。

り:はーとでは

赤ちゃんの体の固さ、こわばりと同時に・・・

お母さんの心身の固さをとり、お子さんを穏やかに支えることができる

そんなサポートを行なっていきます!

関心のある方はこちらのフォームよりお問合せください。

⇒ママさん向けレッスンの詳細はこちらから

り:はーとの子ども向けレッスンのブログ記事はこちらから

赤ちゃんの発達に関するブログ記事はこちらから

 

 

顔の歪み、目の開き…鏡を見て「前と違う」自分に気づく!(後編)

あなた自身が自分の体を「知る」初めての体験!

 

この記事は前編となるこの記事の続編となっております。
顔の歪み、目の開き…鏡を見て「前と違う」自分に気づく!(前編)

 

Portrait of young woman

 

前編でも紹介した通り・・・

・目の開き方が違う。
・口元の左右の高さが違う。
・目尻や頬、口元のハリに左右差を感じる。
・写真を撮るときに自分がまっすぐ前を見ていないことを指摘される。
・いつも片方の歯を食いしばっている感じがする

自分全体がどんな姿勢で立って、

そして動いているのかを知ることが、その変化への手がかりになります!

 

それでは、実際のレッスンではどんな体験をするのでしょうか?

まずは静かに立ちながら、または寝ながら教師の声かけにゆったりと耳を傾けます。

ただそれだけなのに・・・

 

観察(ベット)

 

自分のからだの左右の違いや、ギュっと力んでいる場所や

休めない部分に自分の注意が向かっていることに気がつきます。

そして、自分では全然気がつかなかった

体のこわばり

脳の生み出す「自分自身のくせ」

この両方をほぐし、変わっていく自分に気がつくように

からだを直接動かしたり、ゆすったりします。

ときにはもみほぐしたりもします。

 

276(小)

 

このレッスンを受けたことで・・・

肩こり・腰痛・といった不調、

ストレスからくる呼吸・胸のこわばりなどが

表情や顔のゆがみにまで及んでいることに気がつくはず。

すると、もっともっと自身にとってきれいな姿勢になっていく中で、

顔に感じていたゆがみも一緒に変化していく実感を得られるはずです。

 

骨格美人 上を向いて

 

顔のゆがみをはじめてとして、からだの全体のこと

そして、自分自身の本当の「きれいさ」に関心のある方は

ぜひこちらのフォームよりお申し込み頂き、

初めての感覚をからだで体験してみてください!

顔の歪み、目の開き…鏡を見て「前と違う」自分に気づく!(前編)

顔も「からだの全体の中の一部です」だから・・・全身から整えた方がスッキリするはずです!

自分の顔を毎朝鏡で見たときに・・・顔の形が左右で少し違う!

そんなことに気がつくことがありますか?

びっくり女性
他にもたくさんあるはずです!

・目の開き方が違う。
・口元の左右の高さが違う。
・目尻や頬、口元のハリに左右差を感じる。
・写真を撮るときに自分がまっすぐ前を見ていないことを指摘される。
・いつも片方の歯を食いしばっている感じがする

り:はーとにはいろいろな悩みを持った方がお越しになりますが、

自分のからだや顔がいつも歪んでいるように感じる・・・

そんな方もその内の1人です。

全身のなかで顔の筋肉だけは、

一方が皮膚にくっついていて反対は骨についています。
(他の部分の筋は骨から骨についている)

観察(ベット)
もちろんお顔のヒフの問題でも、

お肌がたるんで見えたり顔がゆがんで見えることもあるのですが・・・

むしろ全身の骨格の作る姿勢や動きの方が、

これに影響を与えると考えられます。

女性の口元顔のマッサージだけでは何度試しても翌朝には元通り・・・

それでは一体どうするのか??

記事が長くなりそうなので、

次回の後編ではり:はーとではどんなレッスンをするのかを紹介します。

フェルデンクライスのレッスンについて(からだのゆがみ)

腹式呼吸・胸式呼吸・・・これにこだわらないことが、逆にあなたを楽にします。

姿勢の教室、り:はーとでは呼吸が自由だと、どれだけ体が楽になるのかを考えます!

 

自分は息を吸うのが楽なのか?

息を吐くのが楽なのか?

あなたは知っていますか?

 

よくお客さまに腹式呼吸が良いのか、それとも胸式呼吸が良いのか?

と、聞かれるのですが・・・。

本質はそこではないのです。

実は、呼吸はあらゆる心身の変化に応じて、

瞬間ことに変化していくものなのです。

だから、必要なのは「変われる」柔軟な呼吸。

そして、それができる自由な体でいられるかどうか?

これが、あなたの呼吸にとってもっとも大事なことなのです。

 

姿勢の教室、り:はーとは

あなたの感じる体の固さ呼吸の違和感からあなたを解き放ちます。

レッスン中

 

フェルデンクライス・メソッドのレッスンは

あなたの体が元々持っている柔軟さや、

感覚の豊かさ・心の自由を呼び覚まします。

普段から生活を送っていて

自分がいつ緊張しているのかに気づいていない

自身の呼吸や胸のこわばりに気がついていても

どうしようもない・・・。

()
そんな方はぜひいちどレッスンを受けてください。

自分の体も呼吸も感情も全部同時に楽になる

今までにない体験を楽しむことが出来るにちがいありません。

こちらのフォームよりご質問やレッスンのお問い合わせください。

 

浮き足を原因から考える、足だけ見てても変わらない訳。

足から全身に視点を広げると、考え方はガラッと変わります。

 

テレビなどで割とよく話題に上る「浮き足」について

り:はーとに相談に来るお客さまがいます。

名前のとおり、立っていて・座っていて

「つま先が上に浮き上がっている」状態のことで、

足裏の真ん中にタコができたり、外反母趾があったりします。

 

4e65396738314b2087e7502722d7748b_s

 

そういった方に話を聞いていると・・・

いくら「タオルギャザー」をしても治らない。

足に高価で立派な装具をつけても変わらないの。

直接上がってしまう、つま先~足部に何かをしようという

治療のようなことを整骨院などで試してきたけど変わらない。

こんな話にまとまることが多いようです。

 

7d2279adb4ad5655214e31ce4b553a9d_s

 

ところで、この「浮き足」・・・何が問題なのでしょう?

現代病となっている足のトラブルというだけでなく

首・肩の張りや腰の重だるさなどズーンと不快な感覚に悩んでいる方が

きっとたくさんいるはずです!

 

屈筋伸筋図

 

り:はーとでは浮き足を

全身の「バランスのとり方」の結果としてとらえています。

例えば・・・バスに立って乗っていて

バスが「急に」停車して倒れそうになった時に、

自分のつま先がキュッと持ち上がった体験をしたことがありませんか?

 

6feab0a5d332d7b4359d1551f28e7557_s

 

これが「平衡反応」という全身のバランスの反応のうちの一つです。

体が重心の位置の変化を感じて、倒れないように

浮き足が出現したのです。

座っていても、立っていても

私たちにはそれぞれの重心位置、つまり姿勢に違いがあります。

だから、全身の姿勢が変わった重心の位置が変化すると・・・

わりと簡単に浮き足は見られなくなります。

 

そしてさらに、

浮き足そのものよりも、全身の姿勢の変化によって

首・肩の張りや腰の重だるさなどズーンと不快なの感じがスッキリ!

していくことに、同時に気づくことになるでしょう。

 

「浮き足」について、そして全身のはりや重だるさなどに

今までにない変化を経験してみたい方は、

こちらのフォームよりぜひ一度、ご相談・お問合せください。

 

お客様へのインタビューが長くなる訳

いつだってお客様の話は興味深いんです!

 

人間は毎日を生きていていれば、

たくさんのドラマを体験して生きてる。

今日お越しくださったお客様にも・・・

前回から起きた気づきや出来事でたなかに伝えたいことがたくさん!

そういった話に、たなかも興味津々です。

 

 

「姿勢」だけでなく、自身の内面も・自分の周りに起こる出来事も

全て今のお客様自身へ影響を与えているから。

ついインタビューが長くなってしまうんですけどね~~。

お客様も私も、2人とも楽しいから良しとしよう(笑)

 

⇒フェルデンクライス・メソッドとは?を紹介したページはこちらから

⇒フェルデンクライス・メソッドの効果に関するブログ記事はこちらから

グループレッスン<RAY☆先生>12月3日(日曜)の詳細

「おとなのゴロゴロ」をするレッスン!

 

日頃より、フェルデンクライス東京スタジオり:はーとのサイトを

ご覧くださりありがとうございます。

12月3日(日曜)開催のグループレッスンの紹介です。

開催日  12月 3日(日曜)

時間   11:00~12:15

会費   3000円

講師   RAY☆先生⇒プロフィールはこちらから

定員   5名

お問合せ・お申込みはこちらのフォームより

今月は都合が合わなかった方は

こちらのカレンダーより来月以降の予定もご確認頂けます。

 

<今回のテーマ:RAY☆先生より>

こどものころ、転がったことはありますか。

布団の上、

絨毯の上、

芝生の上、

ゴロゴロ転がって、遊んでいる友達と頭をぶつけて泣いちゃったことも

きっとあったはず。

重心が低い、地面に近いこういう動きは、子供の得意技!
「ちゃんと」立つこと
を覚えてしまった大人の毎日ではなかなかやらない動きです。

そして、いったい私たちは、それをどうやって覚えたのでしょう。

今回のは、そんな「転がる」ことや、

「寝返り」のプロセスを、動いて味わってみようというレッスンです。

 

芝生に寝る女性

 

私たちの動きは、その人の骨、筋肉だけでなく、

大人になって教えられた動きの下に、

赤ちゃんや子供のころ「昔やっていた動き」がつながりながら、しまわれています。

思い出して、またそれを意識してやってみることで

私たち大人にもたくさんのミラクルが起きることを

実感していただけると思います。

「おとなのゴロゴロ」をするレッスン。

お待ちしています。

RAY☆先生のブログ記事はこちらから

RAY☆先生のプロフィールはこちらから!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ATMはフェルデンクライス・メソッドのグループレッスン

Awareness Through Movement (動きを通じての動き)のことです。

フェルデンクライスには、

大人になってからはしなくなった動きや、

あまり日常ではやらない簡単な動きがたくさん含まれています。

やってみるとわかるのですが、

自分で思う以上にどんなかたの身体も、いろいろなことをもともと知っています。

そういまからでも、十分、自由に動けるようになります!

動くときの気持ちも、ずっと気にならなくなっていくでしょう。

 

 

SONY DSC

 

今まで当店のフェルデンクライスには興味があっても

いきなり個人レッスンは・・・。

女性の先生だと安心なんだけと・・・。

そんな風に感じていた皆さまは

これを機会にぜひお問合せいただき、一度スタジオに足をお運びください!

お問合せ・お申込みはこちらのフォームより

scan-001

<お客様のご感想>どう成長しているのか教えてもらえる!

<子供向けレッスンのアンケート>

※0歳後半のお子さんのレッスンです!

■ご来店された理由

運動能力の向上

■レッスンを受けての変化

レッスンの中で、家ではどのような働きかけが良いのかを教えてもらい、家で実践できるのがいいと思います。また、赤ちゃんの小さな動作の中でどのような意味が隠されており、どう成長しているのかを教えてもらえるのも、親としては発見があり楽しいです。

■スタッフの印象

赤ちゃんの扱いにも慣れていて、無理や何かをするということもなく、安心して任せるとが出来ます。

 

アンケートへのご協力ありがとうございました。

今後とも、赤ちゃんの発達の支援に全力で取り組みたいと思います。

 

その他の<お客様のこえ>はこちらからご覧いただけます。

子ども向けレッスンの詳細はこちらのリンクをご覧ください。

rehaart_yokotori

※感想はお客様の主観に基づくものであり        
全ての方に同じような効果を保証するものではありません。

うつ伏せでおもちゃと出会う!「うつ伏せし始めの赤ちゃんの話」(後編)

この時期にも、おもちゃは赤ちゃんの役に立ちます!

 

前回の記事の続きです。

⇒うつ伏せでおもちゃと出会う!「うつ伏せし始めの赤ちゃんの話」(前編)

赤ちゃんはこの時にとっても大変な仕事をしているときに、

じつはこのときにおもちゃがあると助かるんですよね・・・

それはなぜか??

 

はいはい赤ちゃん(小)

 

「重力の中で生きる」

これって実はとても大変なことで

この時期の赤ちゃんにとって、うつぶせでいるのは

わりと大変な出来事のはず。

まるでゾウにいつも「のしかかられている」ような重さの感覚と思われます。

だから・・・

それでもうつ伏せのままで遊びたいっ!!

って思わせてくれるおもちゃの存在は、

知らず知らずのうちに赤ちゃんの大きな助けになってくれるのです。

 

うつ伏せ遊び

 

ちなみにこの時期のおもちゃに必要なのは

指に引っかかること

お口に入れて楽しめること

まだこの時期の赤ちゃんは、指を上手に開くことが難しいです。

また頭が重い分、おもちゃはしょっちゅう口に触れます。

だから上記の特徴を持ったおもちゃが良いのです!

 

このときに赤ちゃんの体と脳はこんな経験をしています。

頭を空間で保持する力を養う

目と頭を統合して動かす、注目する

背中の伸筋全体を働かせる

股関節の伸展

こうやって頭を支えた状態で、・

おもちゃを使ったり、手自体がおもちゃになったりして

たくさん「なめなめ」します!

すると・・・さらに、

両手を自由にするためにOn Elbowとなり(肘で自分の体重を支える)

肩甲骨への支持の伝わり、頭を空間で保持する

お腹が床を押して支えとなる

こうやってこれから「ずり這い」へと向かっていく準備になる。

安定して、楽に過ごせる「うつ伏せ」を身につけていくのです。

 

asian baby in the room

 

うつ伏せを嫌がる赤ちゃんのことを考えて行くときなどにも

これらの発想は役に立ちます。

スタジオにはうつ伏せ嫌いの赤ちゃんも良く来るのですが

さらに他にも原因に関わっていかないといけないので

この話はまたのちほど。

⇒り:はーとの子供向けレッスンの詳細はこちらからどうぞ。

最近の投稿

カテゴリー

個人レッスン予約状況

フェルデンクライス・メソッド ゴルフを変える20のレッスン ~トッププロ実践! スイングとメンタルの改善法~
[単行本(ソフトカバー)]
田中 大祐【フェルデンクライス・メソッド教師/理学療法士】 (著)